患者さんの質問箱question box

診療中に皆さまからよせられる病気のお悩みにお答えします。

リハビリにはどのような方法がありますか?
リハビリテーションとは、"機能訓練"や"社会復帰"という意味です。本来の機能を失った患者様の機能回復を図るために、痛みを和らげる物理療法、関節可動域を回復させる運動療法を施すのがリハビリの根源です。そして患者様には“自分で治そう、元通りになろう、元気になろう”という気持ちを持って積極的にリハビリに取り組む姿勢をとっていただくことが極めて重要なのです。
  1. 1アクアラックス:水圧を用いた全身マッサ-ジ機で、揉み返しはなく、ストレス解消には最適です。
  2. 2SSP(エスエスピ-)、トプラ、テクトロン:ともに低周波を用いた治療器具で、頸・肘・膝・腰・肩などの治療に最適です。
  3. 3マイクロ波:電子レンジの原理で水分子を揺らすことで発熱させる。身体の深部まで温めます。
  4. 4ホットパック:文字通り"熱い袋"を患部に当てて温めます。
骨粗しょう症に自覚症状はありますか?また、予防法があれば教えてください。
一般に30歳以降、男女ともに筋力の低下が起こり、10代の頃の体育の授業が全く無くなり、勝手な食事を続けていると骨は必ずもろくなります。主な3主症状は(1)身長低下、(2)背中が丸くなる、(3)腰背部痛です。
高齢者の特に女性ではちょっとした事で大腿骨頸部骨折を来し、入院の上、手術となることが多く、この無駄な期間が認知症の引き金になるのです。
だから、普段から(若い時から)何をしたら、何を食べたら良いのかを当院に来院したら覚えてもらうことになります。多数の実例集をよく読んでから帰宅して下さい。 なお骨粗しょう症は寝たきり原因の第3位です。
ヘリコバクタ-ピロリ菌感染の検査について教えてください。
大きく分けて胃カメラを使う検査と使わない検査があります。
当院では、経鼻内視鏡を使って患者様の負担が少ないよう検査ができます。
また、ピロリ菌の有無と除菌判定に最も有用な尿素呼気試験は、私が県内で初めて提唱し、群馬大学内の倫理委員会で承認されました。
家族に高齢者がいるのですが、突然発症する脳内出血(慢性硬膜下血種)に予兆はありますか?
めまい、歩行障害、嘔気などを認めたら、一度MRI検査をすべきです。生死にかかわる疾患なのです。
以前に転倒し頭部打撲歴のあることが多いのですが、本人はほとんど覚えていないことが問題なのです。
脳梗塞や脳内出血などを疑う徴候を自宅で見つけられますか?
一般の脳症状に加え、"るりもはりもてらせばひかる"をしゃべらせてみてスムーズに言えないときは怪しいと思ってください。これは、突然死のひとつですので、早急な受診をお勧めします。早期診断にMRI検査は極めて有用です。
胸腹部大動脈瘤の診断はどのように行うのでしょうか?
一般のレントゲン撮影に加え、CT検査が極めて有用です。生死にかかわる疾患なので早期の診断が必須です。(突然死のひとつ)
心筋梗塞を防止するためにはどうしたらいいでしょうか?
一般のレントゲン撮影に加え、CT検査が極めて有用です。冠状動脈の硬化度が重要であり、生死にかかわる疾患なので早期の診断が必須です。(突然死のひとつ)
若年者の骨腫瘍の診断は難しいと聞きましたがどのように発見できますか?
一般のレントゲン撮影では発見しづらく、MRI検査が極めて有用です。生死にかかわる疾患なので早期の診断並びに治療が必須です。
眼腫瘍や副鼻腔疾患も発見できますか?
一般に脳症状に近いので、脳MRI検査の時に同時に偶然に診断されることが多いです。
脂肪肝が心配です。
体形や血液デ-タのみではわかりにくいことが多いですが、CT検査をすれば即診断が付きます。
便に血が混じるのですが、痔なのでしょうか?
痔核は血管の疾患であり、痔瘻は肛門腺の感染症です。全く原因が異なるわけで、痔瘻は基本的には手術が必要になることが多いです。
しっかりと肛門部を診察できないと全くわからない訳です。勿論下部直腸癌の早期診断も可能です。
糖尿病の最近の治療は本当に正しいのでしょうか?
基本はカロリ-制限と運動療法です。当院では、患者様用の本を購入してもらい、1単位80Kcalとして自分で食物の量を決めていただきます。この基本治療なくして、薬物投与やインスリン注射を実施してもなかなか改善しないのです。最後は腎不全状態になり人工透析治療を確実に行うことになり、家族も含め日常生活が大変になるわけです。
前立腺肥大症や前立腺がんを早期発見できないでしょうか?
各種血液デ-タ(PSA値)に加え、骨盤部MRI検査にて早期がんでもある程度診断可能です。
子宮筋腫や子宮がんや卵巣腫瘍の診断もしてもらえますか?
各種血液デ-タ(主にCA125値)に加え骨盤部MRI検査で大体は鑑別可能です。当院で、腹水貯留の有無等も確実に診断できます。
ページトップへ戻る

看護師募集

recruiting

ブランクの
ある方も安心!
じっくりと長く務めたい方、
患者さんとのコミュニケーションを大切にしたい方、
私達と一緒に地域医療に貢献しませんか。
勤務時間はご相談ください。

小板橋記念クリニック 全科診療でオールラウンドな地域医療

MRI・CT検査OK 駐車場  50台 土曜午後・日・祝 休診

全科診療 内科・外科・整形外科・ 肛門科・リハビリテーション科・
消化器内科・放射線科など

〒 370-0077  群馬県高崎市上小塙町1012 tel.027-344-6677 open : 09:00~12:00 14:30~18:00